公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
サイトトップ

研修プログラム体系
メディア教材の活用

お問い合わせ

健康いきいき職場づくりフォーラム

トップページ > コンサルティング・人材育成トップ >
カウンセリング・マネジメントセンター > メディア教材の活用


当センターでは、様々なメディア教材を活用した研修を展開しています。
貴社のニーズに応えた貴社オリジナルのケーススタディも開発できます。
■eラーニング

  • 研修時間の短縮等の効率化を図るために、講義部分をeラーニングにより事前学習で習得します。

  • 集合研修ではスキル実習等の演習やグループワークを中心に実施します。

  • このシステムを活用することで2日間研修(集合教育)を1日間研修(集合教育)に短縮できます。
■ケーススタディの一例

研修テーマに即したケーススタディを数多くご用意しております。

目標設定のケーススタディ 目標設定の面接演習で活用するロールプレイング用ケーススタディ
育成面接のケーススタディ 評価のフィードバック演習で活用するロールプレイング用ケース
人事考課のケーススタディ 考課者訓練時に模擬考課演習で活用するケーススタディ
OJTのケーススタディ 育成ポイントを発見し改善を求める演習で活用するケーススタディ
問題行動発見のケーススタディ メンタルケアの問題行動を発見し対策を考えるケースドラマ

■オリジナルケーススタディ製作【オプション】

  • 上記ケーススタディの「貴社オリジナル版」を制作することが可能です。ペーパーケース(文字のみで表現したケース)、パワーポイント教材(簡単なイラストが入った投影用ケース)、ムービー教材(ビデオやDVD等)など様々な形態で制作いたします。

  • 貴社との「研修打合せ」時に、現場取材等を行い、シナリオを作成していきます。

  • お気軽にご相談下さい。
    【研修プログラム例】人事考課者訓練、面接訓練、目標設定(目標管理)、メンタルケア 等


▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.