公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
サイトトップ

研修プログラム体系
メディア教材の活用

お問い合わせ

公開研修はこちら

IPC生産性国際交流センター

全国研修施設便覧

健康いきいき職場づくりフォーラム

トップページ > コンサルティング・人材育成トップ >
カウンセリング・マネジメントセンター > 研修プログラム体系

■研修プログラム体系


カウンセリング・マネジメントセンターが目指すものは、社員が安心して働くことのできる「場」を作ることです。

カウンセリング・マネジメントセンターが提供する教育体系は左図のように、より良い人間関係を構築するための「コミュニケーションスキル」の習得が全てのベースとなります。「コーチング・OJT」の育成や動機づけ、「目標による管理」の効果的運用、「メンタルケア」における予防などを成功に導くためには、職場内の上司と部下、そして社員同士が「より良い人間関係」であることが絶対条件なのです。
当センターは、これらの内容をマネジメントとして展開できる人材、"カウンセリング・マネージャー"の育成を支援しています。

※下記一覧において、「研修名」をクリックすると詳細な内容をご覧いただけます。
研修テーマ 研修名 対象者と研修内容
カウンセリング
マネジメント
カウンセリング
マネジメント研修
【対象:管理者】
「部下の行動変容」への支援を行うための管理者の具体的行動(スキル)を身につけます。
メンタル
ヘルスケア
メンタルケア
マネジメント実践研修
【対象:管理者】
メンタルヘルスに対する正しい知識、予防と早期発見、初期対応のマネジメントスキルを身につけます。
メンタルケア
基礎研修
【対象:一般社員】
メンタルケアに対する正しい知識を習得し、自分や仲間の心の状態にいち早く気づき、サポートしあうための基本的な方法を身につけます。
目標による管理 「目標による管理」
実践研修
【対象:管理者】
目標管理制度を正しく理解し、効果的な運用ができる管理者を養成します。目標設定や面接、育成のスキルを身につけます。
「目標による管理」
導入研修
【対象:一般社員】
目標管理制度を正しく理解し、積極的に参画できる社員を養成します。自己目標の設定方法、面接の受け方を身につけます。。
人事考課と育成面接研修 【対象:管理者】
「人事考課」と「育成面接」の部分に重点を置いたプログラムです。公正評価のスキル、面接のスキルなどを身につけます。
OJTと部下育成 コーチング・OJT研修 【対象:リーダー】
OJTのすすめ方やポイントを学習するプログラムです。OJTスキル(動機づけや改善を促す)やコーチングスキルなどを身につけます。
コミュニケーション アサーティブ行動研修 【対象:一般社員】
適切なコミュニケーションスキルを学習します。多くの演習を通じて「傾聴」と「アサーティブ行動」のスキルを身につけます。

▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.