公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
女性リーダー育成研修
インバスケット・ケーススタディー
育児短時間勤務者に向けた両立支援研修
ダイバーシティ研修
メンタリング研修
セクハラ・パワハラ対策研修
仕事と介護の両立研修

講師派遣研修のご案内
お見積・お問い合わせ

公開研修はこちら
トップページ > コンサルティング・人材育成トップ > 講師派遣(企業内研修) >
仕事と介護の両立研修

仕事と介護の両立研修
公開型 ダイバーシティ研修については、こちらをご覧ください
■プログラムの概要

  • 仕事と介護を両立するためのポイントを学ぶ
  • 介護保険制度や育児介護休業法など、必要となる情報を学ぶ
全従業員

■標準的なタイムテーブル

2時間 1.育児と介護の違い
・介護をする社員の悩み
・介護を取り巻く状況と現状
・人口構造からみる日本の現状と課題
・親の介護に関わる子供の負担
・社会構造の変化について
・どんな人が介護しているのか?
・家族介護をしている人のストレス
・介護期間とかかった費用(平均値)
・介護離職のリスクについて

2.介護保険制度と育児介護休業法
・公的介護保険制度の概要
・自治体の介護サービス例
・ケアプランと費用例
・育児介護休業法について

3.会社が仕事と介護の両立を支援する理由
・介護をしても仕事を続けられるか?
・仕事と介護の両立にはWLBは必須
・親と遠く離れて暮らす場合の介護
・今からできること

※上記内容は、社内研修の標準的なプログラム例です。

■本プログラムに関するお問い合わせ

公益財団法人日本生産性本部
ダイバーシティ推進センター
電話:03−3409−1122
FAX:03−3409−1007
E-Mail:dmc@jpc-net.jp

インターネットからのお問い合わせはこちらをご参照ください。


▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.