公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
企画提案営業研修
新任営業担当者研修
マーケティングプランニング研修
商品開発力強化研修
マーケティングベーシック研修
営業法務研修

講師派遣研修のご案内
お見積・お問い合わせ

公開研修はこちら
トップページ > コンサルティング・人材育成トップ > 企業内研修(講師派遣) >
マーケティングプランニング研修

マーケティングプランニング研修
  • イノベーションSkillの習得
    → 新規事業創造に必要なマーケティングを基軸とする「アイディア発想」「コンセプト創造」「ビジネスプラン構築」のためのSkill(技法・技能)を修得する
  • イノベーションSenseの醸成
    → 革新的商品・サービスの開発で成功を収めた異業種のマーケッターや専門家との交流により、モノを見る創造的なSense(感覚・認識)を醸成する
  • イノベーションStileの確立
    → 新製品や新ビジネスモデルの構想過程を通じて、SkillとSenseを磨き、イントレプレナー(企業内起業家)としての行動のStyle(様式・型)を確立する
■プログラムの概要

対象 マーケティング担当者

■標準的なタイムテーブル

10:00 (10:00開始)

1.ビジネスチャンスの探索
  ・マーケティング環境分析

【ワークショップ】新事業・製品開発
    ・考え方とフィロソフィー
    ・具体的なプロセス

12:00 昼休
13:00 【ワークショップ】アイデア・スクリーニング
  ・ビジネスプラン・コンセプトの設計
  ・ビジネスプラン・コンセプトの仮説化

2.プランディングとサービス・マーケティング
  ・わが社がお客様に約束しているのは何か?

【ワークショップ】市場の読込み方、シーン発想の仕方
  ・マーケティングプランナーの心得と論点

18:00 夕休
19:00 【ワークショップ】新事業コンセプト作り、事業可能性分析
・諸制約のない新事業発想

(21:00終了)

9:00 【ワークショップ】事業可能性精査(ファイナンス面・ヘッジ面)
  ・ビジネスプラン投資計画、事業収支の評価

12:00 昼休
13:00 3.効果的プレゼンテーションの方法
  ・ビジネスプランの全体系整理

【ワークショップ】プレゼンテーション資料作りこみ
  ・評価に値する提案への精緻化

(終了)17:00

※上記内容は、社内研修の標準的なプログラム例です。

■本プログラムに関するお問い合わせ

公益財団法人日本生産性本部
経営開発部
電話:03−3409−1118
FAX:03−5485−7750

インターネットからのお問い合わせはこちらをご参照ください。


▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.