FAQ

1.人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)制度について
 人材開発支援助成金(旧キャリア形成促進助成金)とは、企業内の雇用されている労働者への職業訓練等の実施について、事業主に対して助成する制度です。機関派遣の場合、本制度の給付金の支給を受けることができる場合があります。制度利用の申請や制度利用の可否については、厚生労働省のHP(雇用関係各種給付金申請等受付窓口一覧)をご参照ください。
2.教育訓練給付金について
厚生労働大臣の指定する講座ではありませんので、教育訓練給付金の支給はできません。
3.通学期間中の宿泊先の斡旋について
寮などはございませんので各自でご手配いただくことになります。
※ビジネスホテルの紹介をいたしております。
(川崎第一ホテル 6,500/日(朝食付き)、東急田園都市線溝の口駅から徒歩1分)
4.予習復習について
基本的に復習型です。講義で学んだことをサマリーとしてまとめていただき、より深い理解を目指します。
また、学習内容の習得状況を計るために理解度把握試験を実施いたします。なお、事前課題を課す講義もあります。
5.受講料以外に必要となる費用について
受講料には、講義料、テキスト代、合宿期間中の宿泊費・食費、実習期間中の宿泊費、実習先への往復交通費が含まれております。
通学期間中の交通費・食費、合宿先への往復交通費、実習期間中の食費は受講料に含まれておりませんので、派遣機関または受講生にて実費をご負担ください。
6.PCについて/受講前に必要となるPCスキルについて
受講にあたって、ノートPCをご準備いただきます。OSはWindows7以降を推奨します。講義及び実習中はPCを活用した分析・資料作成、プレゼンテーションを数多く実施いたします。マイクロソフトワード、エクセル、パワーポイントの基本操作を習得している前提で授業は進みます。
7.当本部のOA環境について
プリンター、コピー機は、本講座専用の機材を準備いたしております。セミナールームは、無線LANが使用可能です。
8.ミーティングスペースの貸出について
グループでの活動のために、ミーティングスペースの貸出をしております。(予約制)
9.賛助会員制度について
当本部では賛助会員制度がございます。会員各位よりご出捐賜りました賛助会費は、産業界の生産性向上にとどまらず、新世紀を拓く社会経済システムの構築に向けて、広範な運動を展開し、国際的に調和のとれたゆとりある豊かな社会の実現をめざした諸活動に充当し、広く社会に還元させて頂いております。賛助会員の特典として、事業参加費・書籍・映像教材の割引、情報提供サービス、無料相談室の開催、施設利用などのサービスを受けることができます。
※詳細はこちらをご覧ください。

ページのトップへ