公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
労働安全衛生法改正への対応

働く人の心の健康診断(JMI)
概要
実施の流れ
診断結果の活用法
提供可能な改善サービス
実施費用
よくある質問
資料請求

産業人メンタルヘルス白書
アンケート調査結果
メンタルヘルス公開セミナー
講演・企業内研修
メンタル・ヘルス研究所の沿革

旧コンテンツ
メンタルヘルス大会
心の健康相談室レポート
研究員ノート
政府指針・報告等
メンタルヘルス用語集

お問い合わせ


トップページ > コンサルティング・人材育成トップ > メンタル・ヘルス研究所 > 働く人の心の健康診断(JMI) >
提供可能な改善サービス

■JMI健康調査 提供可能な改善サービス

■抽出課題に対応するソリューションのメニュー

メンタルヘルス向上支援のために
ソリューション メニューの例 内容 効果
教育研修 組織結果向上研修 JMI調査の組織結果に基づき、組織改善につなげる実践的なワークショップ型の管理監督者向け研修 自組織の組織結果を活用することにより、具体的かつ実践的な改善が可能
ラインケア研修 ラインケアに求められる役割、不調のサイン、不調者への対応、不調者を生まない職場づくりなど 日々のマネジメントを生かした部下への対応と早期発見・早期対処は可能
セルフケア研修 職場での対人関係改善を中心に、自己理解を深め、ストレス対処、アサーションなどを学ぶ 対人関係によるストレス対処を通じて、メンタルヘルスを保持し高める
規程作成支援 各種規程作成
コンサルティング
職場復帰やハラスメントなどに対応する就業規則、規程の作成・見直し メンタルヘルス課題に対応したルールが明確化
職場復帰支援 職場復帰支援
コンサルティング
「職場は働く場である」との立場から職場復帰の運用フローと、復職までの各段階での書式等をアドバイス 業務遂行レベルに着目した職場復帰のルールと手順が明確化
取組支援 メンタルヘルス活動
コンサルティング
貴社のニーズと課題に合わせて効果的な取り組みを提案、実施 既存の取り組みに重み付けがされ、効率化が可能
社内講師養成研修 社内講師を養成するためのコンテンツ提供、研修の実施 マネジメントベースのメンタルヘルス教育が展開可能


人と組織のパフォーマンスを高めるために
ソリューション メニューの例 内容 効果
組織風土
改善支援
マネジメント研修 マネジメントの基礎理解、方針・目標の浸透など 日常のマネジメントを通じたメンタルヘルス向上
コミュニケーション
研修
部下とのコミュニケーション能力向上、ケーススタディによる実践力向上 部下を孤立させない、不調者を生まない職場醸成
フォロワーシップ
研修
職場の信頼関係の醸成、仲間同士の支援形成など 同僚間のサポートによる信頼関係構築
残業削減支援 残業ハンター・コンサルティング 残業を生む状況を把握、タイムマネジメントを学び、業務効率を高める 過重労働対策からみた健康リスクの低減
働き方改革支援 ワーク・ライフ・バランス研修  仕事の進め方や勤務実態等を点検しつつ、生産性向上に向けて、その効率的なあり方を考える機運の醸成 働き方の見直しにより、不調感の軽減をはかり、やりがい、働きがいを高める
人事システム
構築・運用支援
人事処遇制度の見直し     経営目標実現のツールとして、社員ひとり一人の納得感向上のために、貴社独自の人事処遇制度を設計 人事処遇制度の見直しを通じた評価満足感向上がやりがい、働きがいに寄与
考課者研修、目標設定研修 評価制度の狙いを理解、模擬評価実施、フィードバック面接の留意点 高い納得性と公平性確保がメンタルヘルスに寄与

☆詳細については以下の連絡先からお問合せ下さい
 
  メールでのお問い合わせ
お問い合わせはこちらから

  電話・FAXでのお問い合わせ
   (公財)日本生産性本部 メンタル・ヘルス研究所 
   TEL 03-3409-1127


▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.