経営コンサルタントのご紹介

三枝 久芳(Hisayoshi Saegusa) 主席経営コンサルタント

三枝 久芳1965年生
日本生産性本部認定経営コンサルタント
技術士(電気電子部門、総合技術監理部門)

経歴

法政大学大学院 工学研究科 機械工学専攻修了、電機メーカーの技術研究所にて製品の研究開発・業務改善活動に従事
日本生産性本部経営コンサルタント養成講座を修了、本部経営コンサルタントとして、企業等の診断指導、人材育成の任にあたる。

メッセージ

常々思うこととして「企業は人」である。コンサルタントの成果として業績の改善は当然としても、「人が成長した」といわれることが一番うれしい。「人の成長」を意識して、企業と向き合っている。そのためには、自分の発言や行動がクライアントの信頼に結びついていることが大切であると考えている。

10人の人間がいれば、10の考え方がある。難しい場面もあるが、気持ちを持って取り組めば、きっと道が開けると考えて取り組んでいる。

「熱意」という推進力を得て、「ゴール」を明確に示すことで、クライアント自身がゴールにどんどん近づいていく。そして、クライアント自身で自ら「ゴール」に進むことができる力を身につけることを、自分の「ゴール」ととらえている。

実際の現場では、いろいろな障害や言い訳に苦戦することもありますが、最後まで「ゴール」にはこだわり続けていきます。

主な実績

コンサルティング

  • 海外企業生産性向上支援(印刷)
  • 海外工場リーダー育成(機械組立)
  • 経営診断(輸入商社)
  • サプライチェーン改善(家庭用品)
  • 業務改善支援コンサルティング(建築業)
  • コスト分析 建築業
  • 生産現場の改善支援コンサルティング(食品メーカー)
  • 工場経営診断(化学製品メーカー)
  • MFCA導入実証事業(宿泊業)
  • サプライチェーン省資源化連携促進事業に関する診断・改善提案(官公省庁)

人材育成

  • 業務の仕組み改善によるコストダウンセミナー (地方生産性機関)
  • 業務改善研修 電子機器商社)
  • 新入社員研修(運輸)
  • 本部スタッフ向け内部統制研修(ドラッグストア)

著書・雑誌

ページのトップへ

公益財団法人日本生産性本部
コンサルティング部

〒102-8643 東京都千代田区平河町2-13-12
TEL:03-3511-4060
FAX:03-3511-4052
ACCESS MAP