サービスメニュー

労働生産性向上コンサルティング(現状分析・改善策立案フェーズ)

全体的な見直しから、個別課題の解決までを支援するために、まずは現状分析を実施し、貴組織の課題を洗い出し、改革策を立案致します(貴組織の課題によって課題解決フェーズの施策は異なります)。

実績はこちら

課題解決支援フェーズ

労働生産性向上コンサルティング(課題解決支援フェーズ)

貴組織の課題によって課題解決フェーズの施策は異なりますので、各視点のプログラムをリストアップしています。

<プログラム> <内容>
戦略の問題 課 題 解 決 策 の 立 案 戦 略 の 再 構 築 戦略策定 事業戦略、製品市場戦略 等
「課題解決型」実践研修 
エデュケーショナル・コンサルティング
研修参加者主体の戦略及び実行行動計画の策定
経営品質向上 顧客価値向上策、プロセス革新 等
組織 ・ 個人の問題 人事施策 組織・人事戦略 組織体制の見直し、人事戦略の構築 等
能力開発制度構築 人材群、人材像の明確化、キャリアガイドライン
策定、能力開発体系の構築 等
人事制度改定 コース制度、等級制度、賃金制度、評価制度 等
アセスメント 従業員満足度調査 等
企業内研修 階層別研修、スキル研修、部門別研修、
テーマ別 等
マネジメントの問題 管理職業務の仕組み化 業務基準書作成
職場活性化 コミュニケーション向上施策、
職場の活性化支援 等
メンタルヘルス
モラルハラスメント防止
ハラスメント防止教育、カウンセリング 等
業務の問題 業務改善 長時間労働削減(残業ハンター) 間接業務、製造現場、設計・開発の改善 等
業務効率化 業務プロセス改善、アウトソーシング 等
指標の見える化による職場の仕組み構築 GPI(現場業績評価指標)の設定 等


労働生産性向上コンサルティング(各プログラム)

各プログラムは下記いずれかの手段にて提供されます。

課題解決支援フェーズ

働き方改革のご相談はこちらから

ページのトップへ