公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
労働安全衛生法改正への対応

Health & Productivity Survey
  HPSストレスチェックの特徴
  実施の流れ
  集団分析結果について
  個人分析結果について
  ソリューションメニュー
  便利で安全なストレスチェック
  費用について

働く人の心の健康診断(JMI)
概要
実施の流れ
診断結果の活用法
提供可能な改善サービス
実施費用
よくある質問
資料請求

産業人メンタルヘルス白書
アンケート調査結果
メンタルヘルス公開セミナー
講演・企業内研修
メンタル・ヘルス研究所の沿革

旧コンテンツ
メンタルヘルス大会
心の健康相談室レポート
研究員ノート
政府指針・報告等
メンタルヘルス用語集

お問い合わせ

トップページ > コンサルティング・人材育成トップ > メンタル・ヘルス研究所
> HPS 集団分析結果について

職場環境改善に活用
職場環境改善に活用

集団分析結果は、職場環境改善や生産性向上に向けて各職場の マネージャーが自ら考え、行動することを促すつくりになっています。
point
心身の健康度やプレゼンティイズム、生産性など、28の尺度から多面的に分析し、職場の持ち味や課題を「見える化」するため、日々のマネジメントに活用できます。
また独自の質問を設定することによって、組織の特徴や課題意識に合わせてカスタマイズされた分析をすることも可能です。
以下はHPS 設問調査票(132問)実施の場合の集団分析結果レポート(抜粋)です。
(調査票により出力レポートは異なります)




■パンフレット(PDF)
 Health & Productivity Survey (HPS)


▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.