経営コンサルティング

公益財団法人日本生産性本部は、企業を中心としたあらゆる経営組織の長期的な発展を目標に、経営コンサルティングを実施しております。 そして、その実施にあたっては、対象となる経営組織の特質・現状をトータルに調査・分析することにより、問題点を抽出・整理し、 激変する経営環境に対応できる経営革新の方策を提示し、これを実現するために最適のマネジメント手法の導入・定着を図ります。

コンサルティングサービス

日本生産性本部ではクライアントのニーズに応じてきめ細かなコンサルティングサービスをご提供します。

全社的な変革

価値観を全社で共有し、持続的成長を実現する組織づくりを支援するため、経営理念策定から中期経営計画策定、事業継承まで幅広くサポートします。

詳しくはこちら

人と組織の変革

人事システムの構築・運用から残業の削減まで、人と組織の変革をトータルでサポートします。

詳しくはこちら

働き方改革

働き方改革の実現に向けて、貴組織の課題に合った労働生産性の向上のためのベストソリューションをご提供します。

詳しくはこちら

業務プロセスの変革

業務の流れと仕組みを可視化し、現状の業務の仕組み・プロセスを分析することで業務の仕組み・プロセスを変える改善案を提案します。

詳しくはこちら

コンプライアンスの確立

コンプライアンスを確立するために、内部統制の仕組み作りから従業員教育まで幅広くサポートします。

詳しくはこちら

組織診断ツール

働く人と組織の心の定期健康診断「JMI健康調査」や、人と組織の活性化をはかる適性検査試験のenergizer(エナジャイザー)、インターネットを活用した従業員満足度調査「niser(ナイサー)ES」など、組織が抱える問題を明らかにするためのツールを提供しています。

詳しくはこちら

グローバル化支援

海外進出の支援、海外事業所の生産性向上支援、人材のグローバル化支援など、企業のグローバル化を支援する各種メニューを提供しています。

詳しくはこちら

モノづくり

長引く景気低迷やデフレにより、製造業を取り巻く環境は激変しています。企業が生き残っていくためには、生産現場の管理と経営管理が一体となって、利益とキャッシュを生み出す仕組みに昇華させることが大切です。現場改善から財務の視点までを見ることにより、「キャッシュを生み出す生産現場改善」のコンサルティングを提供します。

詳しくはこちら

サービス業

「人材育成」「人事制度改革」「業務調査・改善」などの経営改善手法を、小売業やサービス業などの皆様にもご活用いただくため、日本生産性本部コンサルティングの豊富なノウハウをご提供します。

詳しくはこちら

病院・介護

少子高齢化が加速する日本に必要不可欠な医療機関の持続的発展を支えるため、「医療サービスの品質向上」と「経営体質の強化」を二本柱に医療機関の経営高度化支援のワンストップサービスを提供しています。

詳しくはこちら

学校・教育機関

現状で抱える問題点、これから何を為すべきかの課題を、第三者の経営コンサルタントの視点を加えて鮮明化します。そこから、魅力ある学校への次なる発展、経営革新・業務革新への本格的な取組みへの基礎をつくります。

詳しくはこちら

金融機関

私ども日本生産性本部は、長年にわたって、金融機関及び金融機関のお取引先企業の「人材育成」「人事制度改革」「業務調査・改善」「グループ再編支援」などに取り組んでまいりました。その結果、金融機関及び金融機関のお取引先企業向けの経営改善ノウハウを蓄積してきたと自負しています。さらには製造業、小売業、サービス業などのさまざまな業種・業態の経営改善ノウハウも積み重ねており、金融機関及び金融機関のお取引先企業の経営体質強化・経営目標を実現するためのさまざまなプログラムをご用意しております。

詳しくはこちら

ページのトップへ