公益財団法人日本生産性本部 トップページ 研修・セミナー コンサルティング 調査研究 書籍・手帳
労働安全衛生法改正への対応

働く人の心の健康診断(JMI)
概要
実施の流れ
診断結果の活用法
提供可能な改善サービス
実施費用
よくある質問
資料請求

産業人メンタルヘルス白書
アンケート調査結果
メンタルヘルス公開セミナー
講演・企業内研修
メンタル・ヘルス研究所の沿革

旧コンテンツ
メンタルヘルス大会
心の健康相談室レポート
研究員ノート
政府指針・報告等
メンタルヘルス用語集

お問い合わせ

公開研修・セミナー

健康いきいき職場づくりフォーラム
組織パフォーマンスサーベイRAPsのご案内

トップページ > コンサルティング・人材育成トップ > メンタル・ヘルス研究所 > 公開セミナー

■公開セミナー

■健康いきいき職場づくりフォーラム 夏季シンポジウム 人財戦略としての健康経営 〜データ活用のすすめ〜
【人事データを活用してより効果的な健康経営の実現を!】

少子高齢化に伴う労働力人口の減少を背景とし、企業における人財不足が深刻化しています。また激変するビジネス環境下、イノベーションと事業の新陳代謝が求められています。
今、企業には人財戦略を見直し、優秀な人財を確保・育成すると共に、ひとりひとりの生産性と創造性を高めていくことが求められています。その取り組みのひとつとして、働く人が健康でいきいき働ける組織、職場づくりを実践する健康経営への取り組みが拡がっています。
本シンポジウムでは、人財戦略としての健康経営の意義や効果について、その裏付けに用いる人事、健康などに関するデータの活用方法や実践事例を交えながらご議論いただきます。
皆様のより良い経営をご支援するために開催します。ぜひご参加ください!

【講 師】東京大学大学院医学系研究科 教授 川上憲人氏
     早稲田大学政治経済学術院 教授 大湾秀雄氏
     株式会社フジクラ 最高健康経営責任者補佐 浅野健一郎氏
     日本航空株式会社 人財戦略グループ長 池田卓司氏

 (日程クリックで申込画面へ)  
終了    2018年7月26日(木)

       詳細・お問合せはこちら

■職場のメンタルケア・マネジメント基礎コース
リーダー、マネジャーはどういった対応をとったらよいか、マネジメントの視点からメンタルケアの基本を学びます。自分の部下から不調者を出さないための、管理者の役割とマネジメントスキルをカウンセリング心理学や対人対応の立場から学ぶプログラムです。

 (日程クリックで申込画面へ)  
終了     第44 回 2018年 6月 5日(火)
受付中   第45 回 2018年11月 6日(火)
受付中   第46 回 2019年 2月 5日(金)

       詳細・お問合せはこちら(PDF)

■職場のメンタルケア・マネジメント実践コース
リーダー、マネジャーの部下に対するメンタルケア対応は、いざというときでは遅く、ある程度の打つ手を準備しておくことが大切です。本コースでは、メンタルケアの基本的な知識をすでに学んでいることを前提に、未然防止、初期対応、職場復帰まで様々なケースを取り上げ対応を検討してまいります。

 (日程クリックで申込画面へ)
受付中   第 9回:2018年10月 9日(火)
受付中   第10回:2019年 2月 6日(水)

       詳細・お問合せはこちら(PDF)

■アサーティブ・対人対応トレーニングコース 〜相手にも配慮した自己表現スキルを高める〜
「言いたいが言えない」「言い過ぎてしまう」。対人関係における自身の行動傾向を知り、自分の意見を伝えつつ、その場に応じたコミュニケーションを学びます。コミュニケーション構築力、交渉スキルの向上、ストレスコントロールにもつながります。

 (日程クリックで申込画面へ)
終了     第15 回:2018年 8月21日(火)
受付中   第16 回:2019年 1月22日(火)

       詳細・お問合せはこちら(PDF)

⇒ 過去実施のセミナーをもっと見る


▲ページTOP
(c)COPYRIGHT JAPAN PRODUCTIVITY CENTER. ALL RIGHTS RESERVED.